2009年07月07日

漠然としている

これは漠然としているのですが、予約を断るほどもったいない
ことはないので、どうにかして再度ご予約してもらいたいです。

まずは、こうしたお客に対して、いかにしたら他の曜日に来て
もらえるかが重要です。
posted by kenju-iitomo高尾山 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記